*

プリウスの鍵はどう使う!?お客様のお悩みNo.1!鍵の使い方

杉山祐也 杉山祐也

こんにちは!

「 万里一空 」皆様のおかげで日々成長している静岡トヨペットのパタリロこと、静岡トヨペットの「 お車のお悩み解決部 」U-Carみどりが丘店の すぎやま です。

 

来店されるお客様より、プリウスの操作が難しい・わからない、そして怖いというお声をききました。

そこで理由を尋ねた所、「鍵の使い方」・「エンジンの始動方法」・「シフトの操作方法」等、返事が戻ってきましたので今回はその悩みの解決法を1つお伝えします。

 

5つステップで簡単操作!

(今回は新型プリウスでご説明させていただきます。)

 

目次

  • ドアロックの解除方法
  • ハイブリットシステムの起動方法
  • シフトレバーの操作方法
  • ハイブリットシステムのシャットダウン方法
  • ドアロックの施錠方法

ドアロックの解除方法

1.「 鍵(スマートキー) 」を カバン や ポケット 等、身に着けておきます。

2.「 ドアノブ 」に手を入れる。 → ハザードランプ(ウィンカーランプ)が2回点滅し、開錠。(ドアミラーが連動するタイプもあります。→ 開く)

 

ハイブリッドシステムの起動方

 

1.「 鍵(スマートキー) 」が車内にある状態。

2.「 ブレーキペダル(真ん中のペダル) 」を踏む。 →「 メーター 」にメッセージが表示されます。

3.「 スタートボタン 」を押しエンジン始動。 → メーター内に「 READY 」と表示されます。

 

シフトレバーの操作方法

シフトを「 Dレンジ 」または、「 Rレンジ 」に移動して走行します。(「 サイドブレーキ 」を解除する事をお忘れなく)

POINT →「 シフトレバー 」は入力後、元の位置に戻ります。

* メーター内でどのシフトかを確認!

* Rレンジ時、バックカメラが装着されている場合は、ナビ画面にバックカメラの情報が映ります。

*「 Bレンジ 」は長い下り坂や急な下り坂等で「 エンジンブレーキ 」を使用したい時に使用してください。

(「 Bレンジ 」は「 Dレンジ 」が入力されていないと入力されません。)

* メーター内でどのシフトかを確認!

シフトを「 Dレンジ 」または、「 Rレンジ 」に移動して走行します。(「 サイドブレーキ 」を解除する事をお忘れなく)

シフトの操作については後日、追加記事を発行します。 ★

 

エンジンの停止方法(ハイブリットシステムのシャットダウン方法)

駐車後、 「 Pボタン 」 を押す。(サイドブレーキを作動させて下さい。)     → 「 Pボタン 」内のランプが緑に点灯。

「 スタートボタン 」を押し、ハイブリッドシステムをシャットダウン。

 

ドアの閉め方

「 ドアノブ 」の2本線をタッチする。 → ハザードランプ(ウィンカーランプ)が1回点滅し、施錠(ドアミラーが連動するタイプもあります。→ 閉じる)

ハイブリットシステムがシャットダウンされず鍵が外へ持ち出されるとドアを閉めたとき警告音がなり、ドアロック作動しません。(警告音有)

鍵を車内に置き忘れた時も、ドアロック施錠せず警告音が鳴ります。

 

シフトの操作については後日、追加記事を発行します。

 

慣れると、とても便利(視線を落とすことなく手の届く範囲で力を入れず指先でも操作が可能な為)ですが、慣れるまで不安がある方も多いかと思います。

そんな時は、わたくし すぎやま までお気軽にご相談ください。

状況を確認しつつ1つずつ操作方法をお教えします。

 

それでは、お車と共に楽しく素敵なひとときを大切な人達と共に!

ENJOY SAFE DRIVE!


静岡トヨペット U-Car沼津バイパスみどりが丘店
担当: あなたのカーライフパートナー  すぎやま  ゆうや

〒410-0063 沼津市緑ヶ丘11番2号
Tel (U-Car) 055-921-3200
営業時間 9:30~19:00
定休日:毎週月曜日・第二火曜日


 

The following two tabs change content below.
杉山祐也

杉山祐也

U-Car沼津バイパスみどりが丘店QA静岡トヨペット株式会社
静岡トヨペット㈱U-Car沼津バイパスみどりが丘店のビリケンさんこと「縁奏者」すぎやま ゆうや です。 U-Car沼津バイパスみどりが丘店は、富士山の麓の伊豆の玄関口にある沼津港で有名な沼津市にある静岡県東部地区唯一の静岡トヨペットのU-Car店舗です。 座右の銘は「一笑懸命」,「一期一笑」を合言葉に、「縁奏者」「未来創造人」「「ONEだ!FULL!カーライフサポーター」として、皆様との「縁」を大切に、ご家族の一員のお車を通して、楽しく素敵なひとときを過ごしていただけるよう共に考えていきたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop