*

愛犬の引っ張り癖を楽しく!直すトレーニング

前嶋 紗江季 前嶋 紗江季

こんにちは。

静岡トヨペット榛原静波店 毎日愛犬(トイプードル)に溺愛している営業2年目の前嶋さえきです☺

今日は、愛犬のお散歩の引っ張り癖を、愛犬にも飼主さんにも簡単に楽しくトレーニングした実体験をご紹介します!

やんちゃな女の子です🐶♡

 

褒めまくりトレーニング!おやつで誘導上手

我が家には家族に愛犬のトイプードルがおります。

犬を飼うという長年の夢を叶えたは良いものの、これまたお散歩は大興奮で引っ張るわ引っ張るわでお散歩ひとつで一苦労でした。

愛犬と一緒にお出かけしたいという次の夢に向かってお散歩上手を目指します!

・・・ということで実際にトレーニング開始しました。

 

ぐいぐい引っ張ってしまっていました。

 

(1)まずは室内でのトレーニング

第1ステップ:おやつで誘導上手になること

おやつをあげる時間を利用して、楽しくトレーニングの時間に!

このように、愛犬の口元におやつを持っていき、嗅がせながら前進させたりぐるりと回らせたりする誘導する練習。

 

 

第2ステップ:飼主さんの足元左側におやつを持ちながら歩く練習

おやつを食べれる場所は、「飼主さんの横」にいるときだと意識付けをさせ、誘導上手になるようにトレーニング!

これで、実際のお散歩を想定したときも飼主さんの横を歩いてくれるようにしました。

 

 

お散歩グッズでお散歩上手

(1)次にお外でのトレーニング

第3ステップ:お散歩グッズに頼る

室内でトレーニングしていたとはいえ、実際にお外に出ると興奮して引っ張ってしまう愛犬。

そんな愛犬とお散歩中にアイコンタクトをしたい!

 

そんな想いを叶えたのが「Easy Walk」!

胴体の右横がリードの取り付け位置となっているため愛犬が引っ張った際に愛犬の身体が内側を向き、なんとアイコンタクトできる優れグッズでした。

 

第4ステップ:引っ張ったら止まる、誘導するを繰り返す

 

あとはお散歩の際に、引っ張ったら止まる→アイコンタクト→褒める→(誘導)→前進 の繰り返しでした。

今では、徐々に引っ張りが少なくなり お散歩中度々こちらをちらっと見てくれる愛犬にデレデレです。

 

 まとめ

さて、今回は罰を与えるトレーニングではなく、愛犬が楽しめる+飼主さんも喜ぶ愛犬を見て楽しめる、そんなトレーニングをお伝えしました。いかかでしたか?

今後は、愛犬とお外での思い出をたくさん作っていきます🐶

The following two tabs change content below.
前嶋 紗江季

前嶋 紗江季

榛原静波店QA静岡トヨペット株式会社
海とお茶のまち、牧之原市のほぼ中央に位置するのが、榛原静波店です。店舗員は14名と多くはありませんが、スタッフ全員がお客様とのふれあいを大切に考え、親しみやすい店舗づくりを目指しております。私も営業チームの一員として、入社2年目のフレッシュな力で、これからもみなさまに笑顔と安心をお届けできるよう、日々の業務に加え、様々なお役立ち情報をお届けしてまいります!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop