*

免許更新 「どこでもできる」って知っていましたか?

小林弘樹 小林弘樹

こんにちは。将来、夏は青森県で生活して、冬は静岡で過ごせたらいいなと思っている小林です。青森と静岡の組み合わせはあまりないかもしれませんが、生活の拠点を複数持つライフスタイルも聞くようになりました。今回は、そんなライフスタイルを目指す方に少しは参考になるかもしれない「免許更新」のお話です。実は、一定の条件をクリアしていれば免許更新が「どこでもできる」ことをご存知でしょうか?

 

目次

  • 「免許更新がどこでもできる」ってどういうこと?
  • 更新の条件、注意点
  • 更新の流れ
  • まとめ

 

「免許更新がどこでもできる」ってどういうこと?

一般的な免許更新の流れは、警察から更新案内のハガキが家に届き、住んでいる近くの警察署か運転免許センターに行き手続を行います。それでは、自動車の運転免許の更新が「どこでもできる」って、そもそもどういうことなんでしょうか?

簡単に言うと、「 免許証記載の住所地以外の都道府県にある免許センターなどで更新ができる」ということです。
例えば、いつもは静岡県の警察署か運転免許センターで運転免許を更新している方が、北海道の運転免許センターで更新手続きを行うイメージです。静岡県警察のホームページでは、「経由更新」と呼ばれています。1年の大半は静岡県に住んでいるけど、仕事などの都合で免許更新の時期に北海道にいて、静岡に戻るわけにはいかないという事情を持っている方には朗報といったところでしょうか。

 

更新の条件、注意点

便利な制度ですが、更新できる条件があります
1.更新ができる条件
★優良運転者であること
→いわゆる「ゴールド免許」の方が受けられる特典です。
★さらに以下の条件に当てはまらなければ更新できます
○ 免許に身体の状態に応じた条件(眼鏡等、補聴器または特定後写鏡(ワイドバックミラー)使用の方は除く。)を付与された方
○ 申請時に記載事項(本籍(国籍・地域)、住所、氏名)変更の届出や再交付申請を併せて行う方
○ 免許証再取得(失効手続)後の免許継続年数が5年未満の方

全員がどこでも更新できるわけではないので、注意が必要です。

2.更新ができる期間
免許証が発行された都道府県で更新を行う場合、更新ができる期間は誕生日の前後1か月ですが、
他の都道府県での更新は 、「更新誕生日の1か月前から更新誕生日までの1か月間」と短くなっています 。

更新の流れ

更新ができる条件と注意点を確認したところで、更新の流れをみていきましょう。

1.更新場所と受付時間の確認
事前に、更新を申請する都道府県の運転免許センター等に問い合わせて、免許更新ができる場所や時間を確認します。

2.更新に必要なものの準備
今回は静岡県で免許証が発行された方が、静岡県外で更新を行う場合で紹介します。
★現在、お持ちの運転免許証
★免許証用写真:1枚
★静岡県公安委員会発行の「運転免許証更新手続のご案内(更新通知)」
★更新手数料 2,550円
→事前に静岡県収入証紙を購入・用意しておきます
★経由手数料 550円
→手続する都道府県で現金による支払い、収入証紙を購入します
★ 講習手数料 500円
→手続される都道府県で現金による支払い、収入証紙を購入します
高齢者講習対象の方は、さらに以下のものが必要です。
★高齢者講習終了証明書(静岡県内の自動車教習所で高齢者講習を受講した場合)
★特定任意高齢者講習終了証明書(静岡県以外の都道府県の自動車教習所でシニア講習を受講した場合)

3.各都道府県の免許センターなどで更新を行う
2.で準備したものを持って、更新手続が可能な免許センターなどに行きます。
手続きを行うときに、更新後の免許証の受取方法を更新窓口で伝えておきます。
受取方法は以下の2通りあります。

①直接受け取る
申請から概ね3週間後に静岡県警察本部運転免許課(静岡県中部運転免許センター内)に行って直接受け取る方法です。更新前の旧免許証と引き換えになります。受取が可能な日・時間帯は、祝日、年末年始を除いた月曜日から金曜日の午前9時から11時、午後2時から4時までとなります。

②郵送で受け取る
郵送の場合、郵送料1,700円必要になります。また、更新前(旧)免許証を郵送により返送します。

まとめ

今回は、どこでも免許更新ができる方法をご紹介しました。ゴールド免許であることなど、この方法で免許が更新できる条件はありますが、免許更新の期間中にどうしても免許を発行した場所に行くことができない事情がある方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

※掲載内容は、2018年11月7日現在の情報です。
※更新手続の条件や流れは手続を行う都道府県や個々の状況に応じて、異なる場合がございます。更新手続を検討される際は、事前に各都道府県の運転免許センター等にご確認いただくことをおすすめします。

参照:静岡県警察HP「経由更新」http://www.pref.shizuoka.jp/police/shinse/menkyo/keiyukoushin.html

 

The following two tabs change content below.
小林弘樹

小林弘樹

経営企画部 企画G CS静岡トヨペット株式会社
経営企画部では、静岡トヨペットが静岡県のみなさまのお役に立てるように、会社全体がどのような取組みに力を入れていけば良いかを計画しています。車という視点に限らず、静岡県のみなさまが車を使った楽しい暮らしを送ることができるようなサポートをさせていただきたいと考えています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop