*

愛車をぶつけてしまった!修理?代替え?どちらが良いの?

前嶋 紗江季 前嶋 紗江季

こんにちは!

静岡トヨペット榛原静波店 営業3年目の前嶋さえきです(^^)

今回は、身を切り裂く想いで、私の実例である15万円の出費でぶつけた車を新車に替えたお話をします。(笑)

実は、私事ですが1月頃に大好きな大好きな愛車のC-HRをぶつけてしまいました(泣)

がーーーーーーーーん!!!!(;_;)

自分にとって初めての愛車なだけに、じわじわと悲しくなりました。

しかし、1年半年乗ったが、既に走行距離4万キロ弱の愛車。

資産運用のために、残価設定型プランでまた乗り換えをしようか迷っていました。

残価設定型プランってなに?

そもそもよく耳にする残価設定型プラン(ベストプラン)とは?

あらかじめ設定した下取り保証価格を残価として据え置き、残りの金額を分割払いにするシステムです。

社会人になるとき、車への資金がなかった私には最適なものでした!

学生さんでお車が必要になる方、ぜひ前嶋にお声かけください(笑)

修理がいいのか、代替えがいいのか分析しました

自分の車の使い方の特徴は、

●走行距離が多い          → 査定額が落ちやすい  + タイヤの交換時期が早い(消耗品の交換頻度が高い)

●残価設定型プランで乗っている   → 頭金が少ない     + 月々最低限の支払い

自動車保険 月々の支払
修理をする場合 使う 保険料UP
新車購入の場合 使う 保険料UP

上記のように考えをまとめました。

👇

・すでに走行距離は約4万キロ

・さらに修理すると修理歴で査定額が下がる可能性がある。

・修理にしても新車購入にしても、自動車保険は使わざるを得ない状況

そこで・・・・・。

残価設定型プランで代替え

頭金15万円 で、月々支払いはほとんど変わらず

大好きな同じ車種C-HR、同じナンバーで代替えすることにしました!

人生1台目になってくれた愛車との最後の記念撮影です。☟

次に乗ってくださる方が大切に乗っていただけたら嬉しいです(´`)

頭金分の10万円は自分の中で納得をつけるために、”初回車検代”だと思って支払いました。

残価設定型プランは、安全機能付きの車への乗り換えや、資産運用がしやすいお支払い方法です。

メリットだけでなく、デメリットもしっかりお伝え致します!

 まとめ

いかがでしたか?

私の失敗談でしたが、安全なお車をお考えになっている方に少しでも参考になったら非常にうれしいです!

そうでなくても、ベストな代替え時期は私どもが微力ながら全力でご提案させていただきます。

ご不明点ございましたら、お声かけください(^^)

The following two tabs change content below.
前嶋 紗江季

前嶋 紗江季

榛原静波店QA静岡トヨペット株式会社
海とお茶のまち、牧之原市のほぼ中央に位置するのが、榛原静波店です。店舗員は14名と多くはありませんが、スタッフ全員がお客様とのふれあいを大切に考え、親しみやすい店舗づくりを目指しております。私も営業チームの一員として、入社2年目のフレッシュな力で、これからもみなさまに笑顔と安心をお届けできるよう、日々の業務に加え、様々なお役立ち情報をお届けしてまいります!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop