*

世界で一つだけ!オリジナルのリードディフューザーを作ろう!!

中川浩行 中川浩行

こんにちは!静岡トヨペット浜松志都呂店のアロマセラピスト中川です!!みなさんアロマは好きですか?いい香りに包まれてリラックスできるので私もアロマは大好きです。置くだけで利用できることからリビングや寝室などにリードディフューザーを置いて香りを楽しんでいる方は多いと思います。知っていますか?!実はそんなリードディフューザーがDIYで簡単につくれちゃうんです!!今回は簡単に作れるリードデフューザーのつくりかたをご紹介したいと思います。

必要な材料

シンプルで簡単に手に入るものばかりです!お好みのエッセンシャルオイル(精油)、無水エタノール、お好みのガラス瓶、リードスティックです。無水エタノールは薬局で購入できます。私は家にあった消毒用エタノールで代用です笑リードスティックは100円ショップで購入できます。代用品としては竹串がありますが、リードスティックに比べ中がつまっているのでアロマの吸収が少し落ちるかも?!

DIYのメリット

自分好みの香りが作れる!やはりこれではないでしょうか?!好きな香りをブレンドしてもよし、容器をかわいいものにしてリボンなど装飾してもよしです!!既製品を購入するとそれなりのお値段になるので、DIYであれば価格的にもお安く楽しむことができますね。これもDIYの特権!!

つくりかた

1ガラス瓶に無水エタノールをいれてください。※無水エタノールは引火性があるため火の近くでは行わないでください。

2次にエッセンシャルオイル(精油)を入れます。写真はラベンダーの香りです。私はラベンダーの香りが大好きなので迷わずラベンダーを選びました!入れる量は、「無水エタノール10:エッセンシャルオイル1」の割合でお好みで調整しましょう。※エッセンシャルオイルを肌に触れないようにしてください。エッセンシャルオイルは植物の成分を高濃度に凝縮されているため、そのまま肌に触れると肌が荒れたりアレルギーのリスクになったりします。

3リードスティックをお好み量さします、スティックが長い場合はハサミで切りましょう!香りをもっとたのしみたい方はスティックを多めにさすといいです!が、早く中身がなくなってしまいます。

長持ちさせる裏技!

無水エタノールは揮発性が高いので入り口の細い瓶を使用すると長持ちします。そして「グリセリン」を加えることで揮発を抑えることができるため長持ちさせることができます。グリセリンと聞いてピンときた方!するどいですね!グリセリンといえば化粧水などにふくまれている保湿剤のことです!グリセリンは薬局で原液が購入できます。手作り化粧水をつくるときにもつかえますよ。入れる量はだいたい総量の10%ほどでOKです!!

まとめ

世界で1つだけのオリジナルリードデフューザーで癒されてみませんか?制作時間も10分あればできてしまうので気軽に好きなオイルをブレンドして香りを楽しみましょう!!

早速おいてみました!少し時間をおくと香りはじめます。スウェーデンのダーラナホースとパシャリ。いい写真も撮れて大満足です!!

The following two tabs change content below.
中川浩行

中川浩行

浜松志都呂店QA静岡トヨペット株式会社
クオリティアドバイザー(営業)としてお客様にあった最高のカーライフのお手伝いをしています。趣味はラーメンをはじめとした食べ歩き。おいしい情報も提供していきます。自身の肌トラブルの経験から化粧品の資格をもち、美容情報には非常に関心をもっています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop