*

お車のお悩み解決し隊 ~ プリウス等 Pボタン押し忘れ編 ~

お車のお悩み解決し隊!隊員No.18 すぎやま です。
先日、お客様より「プリウスのPボタンを押し忘れてパワーボタンを押したらどううなるの?」との質問をいただきました。
他のお客様に尋ねたところ意外と知られていなかったので、今回は「プリウスのPボタンの押し忘れ」について書かせていただこうと思います。

結論!

例えば駐車してギアが「RレンジまたはDレンジ」の位置のまま「パワーボタン」を押してしまったとします。
システム自体はシャットダウンしますが、ギアは「Pレンジ」に入力されます。
 

理由

これは安全のため「Pレンジ」へ入力し車を停車させるためとの事です。
お車にとってはあまりよくはないですが。特に問題はないそうです。
不安な方は、1度試して見てください。

方法

安全を確認します。(万が一動いてしまっても対応できるように)
①「サイドブレーキ」を作動させ、「フットブレーキ」踏み「パワーボタン」を押して「READY ON」
②「フットブレーキ」を踏んだまま、「DレンジまたはRレンジ」へ入力。
③その状態で、「パワーボタン」を押し「システムシャットダウン」
④もう一度「READY ON」し「Pボタン」に入力されている事をメーターで確認。
(「Pボタン」の所が点灯しているかでも確認可能)
心配であれば③の時「サイドブレーキ」を解除して車を押してみてください。
(「サイドブレーキ」を解除するとギアの位置によってはほんの少し動きます。)

最後に

ハイブリット特有で静かなため、急いでいたりするとたまに「Pボタン」を押し忘れてしまうことがあります。
この安全機能により停車中お車が動く事なく安心できますね!
お車の事でお悩みや不安な事等ありましたら、どんなことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。
こちらの記事もぜひ参考にしてください。

The following two tabs change content below.
杉山祐也

杉山祐也

U-Car沼津バイパスみどりが丘店QA静岡トヨペット株式会社
静岡トヨペット㈱U-Car沼津バイパスみどりが丘店のビリケンさんこと「縁奏者」すぎやま ゆうや です。
U-Car沼津バイパスみどりが丘店は、富士山の麓の伊豆の玄関口にある沼津港で有名な沼津市にある静岡県東部地区唯一の静岡トヨペットのU-Car店舗です。
座右の銘は「一笑懸命」,「一期一笑」を合言葉に、「縁奏者」「未来創造人」「「ONEだ!FULL!カーライフサポーター」として、皆様との「縁」を大切に、ご家族の一員のお車を通して、楽しく素敵なひとときを過ごしていただけるよう共に考えていきたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop